インディゴチルドレンだから

次生まれた時から花瓶過敏ですね私我こそはインディゴチルドレンと思っている方々過敏敏感この体質で幼い時から苦しんでいたんではないでしょうかこの花瓶というのがね私がインディゴチルドレンと一緒にお話をする HSP ハイリーセンシティブパーソン超敏感 G ここに直結するわけですね 一つのことに没頭すると他のことが見えなくなるくらい集中する分かりますねこれもあのよくインディゴチルドレンさん忌み子の楽しを持ってる人は誰どうとかね ADHD 診断される人もいますよっていう風にもいいですけれども多分て行こうと言われる世代では誰撮っていうのね少ないと思うんですよおそらくその後レインボーとかクリスタルチルドレンと言われる方が多動の方に当てはまる率が高いのではないかと思うんですけれども元々あのインディゴチルドレン世代というのはインディゴチルドレン世代のインディゴチルドレンというのはおそらくあのオールマイティにいろんなことができるとかいうよりも一つのことに長けているとか好きなことしか興味がわかなくそこに集中はするけれども他の興味ないことには全くあの頑張ろうとも思わないし理解も示さないというようなすごい偏りがあるのではないかと思います私も完全にそこですね集中力は抜群ですスポーツもそうですけれどもスポーツっていうのねものすごい集中力勝負っていうのはありますからとにかくそこに集中する読書でもでもなんでもとにかく自分の好きなことこれって思ったらひたすらそれにしか集中しないということですねそして次年齢以上に大人びているどうでしょうか心当たりがあるインディゴさん多いのではないかと思いますこれはねもう完全に私もそうですね生まれた時から年齢認証に大人びているというのは精神的にもう何と言うか成熟してるんですよね早い時に早熟なタイプと言うか子供らしさに欠けた子供だったんではないでしょうかいいんでも飲みなさい若干私はね今になって子供がえりしているところがあるんです子供の時は本当にいろんなものを楽しむ漫画を楽しむとか映画を楽しむとかゲームを楽しむとかあんまりそういうことに興味がなかったと言うかそれを楽しもうと思う思わなかったし子供の時はひたすら苦痛でしかなかったので今になっていろんなことをカミングアウトしてやりたいサロンというものを開かせていただいてその中で初めて今子供がやりしてるような状況なんですねこれわかってくれる人がいてくれるとすごく嬉しいなと思う想うことですねそして次そうですね子供を見下したりバカにしたりする大人に説教する実際に子供を見下したりバカにしたりする大人に説教するかどうかはわかりませんけれども言ってる意味は分かりますねインディゴさんの概念て人の上下とかそういうんじゃないんですよね大人だから子供だからとか部長だから平社員とかそういう概念がないと言うか正しいものは正しい間違っているもの間違っている妄想ユーなんていうかねあの判断基準がなんかいわゆる一般的な人たちと違うだからあの年功序列の会社とかにいるともう嫌なんですよね英語さんと顔音 無能な人でも偉くなって長くいて偉くなって猫を岩田理沙する人もいるじゃないですかそういうのがもう誰も許せないっていうか全く意味がわからない何のためにこの人いるのこんなお給料を払うこの価値があるのかこの人にとか本当に無駄なこととか昔からの習慣風習みたいな物っていうのをに全くご賛同できないと言うか意味が分からないこれ必要あるのそういう身も蓋もないことを身も蓋もないことを言ってしまうっていうのもいいんで子さんの特徴でもあると思うんですそして次に行きます必要なことにしか興味がない確かにそうかもしれませんね必要なことにしか興味がないそうですね飲料さんは基本的にあの数字が苦手っていう風に言われるんですけれども私の場合をお話ししてますがそれこそ数字が苦手嫌いて言う風に小さい時からなっちゃってますから数学やってこれでなんか私の将来に何か意味あるのかなこういう疑問ってあるじゃないですかこの計算式が解けなくても私なんか将来に何か不利なことになるだろうかと確かにねそれをねあの入試の問題としてとかなければならないとなったらそれも必要と言うかましょうしょうがないとか覚えなければ仕方がないところではあるんですけれどもそれを超えた先に必要な事って言うのが正直な気持ちですよねそういうのって結構ある逆にあの日本史とかが苦手な人だったらこれをね覚えたところでなんかなるの持ってる人もいるかもしれませんしねここは人それぞれみんなあるのかなと思いますそして次自分の意思がはっきりしているきりしているどうですか意味5の皆さんチームインディゴの皆さんどうでしょう私はねどちらかと言うと性格非常に敏感なこれはみんなそうかもしれないですけれども+5相手の思念がささっとこう自分に入ってくるので自分の意見ははっきりしつつもその人の意見を尊重してあげようと思う気持ちの方が先に働くと言うかそっちの方が気持ち的には大きいのでもちろん自分の意思をはっきりしているんですけれども自己主張そんなにしないんですでもそこの部分があまりない場合っていうのはすごい自分の意思をおしてくるそういう意味53だと思いますこれはねまあ個人のその性質の違いになっていくのかなと思います

ウクレレのチューニングをしっかりやっておかないと

ウクレレの練習を始めてみて思ったのは、やはりウクレレのチューニングをしっかりやっておかないとコードがきれいに響かないと言うことです。ウクレレのチューニングは、別に昼飲みながらチューニングをすれば良いのでそれほど大変では無いのですが、結局ウクレレをチューニングする機会が少ないので慣れていなくてうまくできません。だから、そろそろウクレレのチューニングのやり方ぐらいは覚えておこうと心に決めました。ウクレレを練習していくにあたって、いい加減ウクレレチューニングのやり方ぐらいは覚えないと練習にならないと言うことがわかり始めました。ウクレレのチューニングなんかそれほど難しくないはずなので、早くやり方を覚えてしまってウクレレの曲の練習に入れないといけないなと思っています。いい加減買ったウクレレをしっかり練習しようと思い、昨日引っ張り出してきてみました。久しぶりにウクレレを弾いてみたら、チューニングが全く合っていなくて非常に気持ち悪かったです。やはり、ウクレレはしっかりとチューニングしてないと全然音程が合わないんだと言うことを身に染みて実感しました。ただ、チューニングをするためのチューナーが家にないので、明日にでも楽器店に行って1つ買ってこようと思います。

通う床屋を変えようか悩んでいます

通う床屋を変えようか悩んでいます。今通っている床屋でも良いのですが、少し家から遠いのです。今度、家の近くに新しく浜松市床屋ができるようなので、そこだと歩いて通える距離です。だから、歩いて帰れる距離の床屋に通うか今までの床屋に通うか悩んでいるのです。でも、最近ちょっとバタバタとしていてなかなか時間も取れないので、家から近いところに通う方が色々と都合が良いような気はしています。でも、床屋を変えると言うのは自分にとっては割と大きな決断なので、もう少しの間どちらが床屋に通うのか悩んでみようと思います。

家の中に出ていたゴキブリも

涼しくなってきたおかげで、家の中に出ていたゴキブリの幼虫たちもだいぶ数が少なくなってきました。もっと暑い時期は家の中にたくさんゴキブリの幼虫が出ていたのですが、この気温になってきてやっとゴキブリ幼虫の数が少なくなってきた感じです。もちろんまだゴキブリの幼虫は家の中に出てくるので注意が必要ですけれども、ひとまずゴキブリの幼虫が出てくるピークは過ぎたかなと思っています。このゴキブリの赤ちゃんと言うのは、とにかくいちどで始めるとなかなか完全に駆除すると言うのが難しいです。結局、ゴキブリの赤ちゃんがいちどに何10匹と生まれてくるので、なかなか全滅させるのが難しいのです。ゴキブリの赤ちゃんを完全に駆除するためには、それなりのゴキブリ対策を行って行かないといけません。でもこれがなかなか難しい。ですから、ゴキブリ赤ちゃんが出てきたときはある程度しっかりとしたゴキブリ対策を行っていく必要があります。ゴキブリ対策の方法としては、それほど難しくはありません。コンバットのようなゴキブリ駆除剤を大量に家の中におけば、それで大体のゴキブリの赤ちゃんなどは駆除することができます。だから、基本的なゴキブリ対策をしっかりとやると言うことが、ゴキブリを駆除するためには大切になります。ただ、このゴキブリ対策で難しいのはゴキブリの卵を対策することです。ゴキブリの卵に関しては、コンバットのようなゴキブリ駆除剤は一切聞かないので、どうにかしてゴキブリ卵を見つけ出して処分をするしかありません。ゴキブリの卵の処分方法は、トイレに流してしまうのが1番確実です。袋に入れてゴミ箱に捨てて置いたりすると、そこでゴキブリの卵が孵化してしまう可能性があるからです。なので、ゴキブリの卵などは、そのままトイレに流してしまうのが1番安全です。ゴキブリの卵も2種類種類があって、普通のゴキブリのゴキブリの卵とチャバネゴキブリのゴキブリの卵があります。ゴキブリの卵がチャバネゴキブリの卵だった場合、その後がとても大変です。チャバネゴキブリと言う種類のゴキブリは繁殖力がとても強いため、どんどん卵を産んでいきます。そのため、できるだけ早くチャバネゴキブリ自体を駆除してしまわないと、家の中でチャバネゴキブリの数がどんどん増えていってしまうのです。チャバネゴキブリは非常に危険なゴキブリなので、見かけたらすぐにゴキブリ対策を行うようにしてください。